ちらみんズ☆ブログ
繋いでいこう、友達の和と音楽の和

皆様お疲れ様です、ピチュルーイです。わっほう。

この世には避けて通れない、そして大変なことがたくさんあります。仕事、勉強、遊びに人間関係。

そして僕らはデザフェスに向けてひいひい言っています。ひいひい。

 

今回は音楽を作成する上で、音を組み合わせていく過程を紹介していきます!

(続きを読む)

じゅんびを すすめている!

ネット上からひっそりと身を潜めているらてみっちです。
このブログが定期的な生存報告の場と化してますが、もちろん今回も例外ではありません。

ここ最近のブログ記事を見てもらうと分かる通り、ちら☆Cafeスタッフはデザフェスに向けてみんな忙しそうに準備を進めているのですが、私もそれに合わせて出展物の制作を進めているわけです。大変!

そんな中、前回担当記事では少しだけ制作の様子を公開してました。
こんな感じです↓
ブログ記事:あんなものを鋭意制作中!

前回の記事では何を作ってるか明言はしませんでしたが、たぶん分かった方も多いんじゃないかと思います。

ぬいぐるみを作ってます

今回はその続きを公開しちゃいますよ!

(続きを読む)

デザフェスVol.41まであと1か月!!

どうも、最近ツイちらの更新が停滞気味のねずみんです。

・・・さて、デザフェスまで残り1か月を切ってしまいました!
ちらカフェスタッフは大忙しの毎日です^^;

デザフェスの準備が着々進んでいる中、先日出展者紹介のページが掲載されました♪
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=Ga6jdURVl1zE3C2YRmfq6A%3D%3D
dfv41_syoukai
初めてのイベント出展で公式サイトに掲載されると、いよいよだな~という感じで緊張しちゃいますね~
(続きを読む)

ボツになった読み込み中アイコン

TOYCATでございますฅ•ω•ฅニャンニャン

いや~先日の雪には本当に驚かされましたね。
3月末ごろに桜が満開になって、家族でお花見を堪能して
「もう春だなあ…」
と思っていたら、そのあと雪って!? 雪って!!?(;◐ω◑;)

春って何だったのかしら…_(:3」∠)_

とまあ、そんなこんなで…

デザフェスまであと35日!!

ということもあり、TOYCATはグッズ制作で
色々とバタバタしておるわけですが、
ブログのネタも考えてる余裕もなく、
過去に制作していたボツになった読み込み中アイコン
のアニメーションを公開するという暴挙に出てみました。

ボツ読み込み中アイコン

今の読み込み中アイコンとは異なっていること…

それはツイッターの定番のロゴマーク、バードからチラルーのシルエットに
メタモルフォーゼしてチラルーの走るアニメーションが流れ、
読み込みが終わったら途中でコケて、ぐにゃっとエフェクトアニメーションして
元のバードに戻る仕様だったということです。

これが何故ボツになったのかというと…

ツイッターの規約に触れるためNGだからです!(´゚Д゚`)

 

詳しくは、Twitterのブランドガイドライン | About
https://about.twitter.com/ja/press/brand-assets
をご参照ください。

要するに、バードをアニメーション化するという禁止事項に
思いっきり触れてしまっているので、ダメ!絶対!!ということです。

そのため、バードはそのままにして、
表示する場所を変更するということになりました。

修正グヘァ…_(:3」∠)_

 

 

ちなみに、制作当時の話ですが読み込み中アイコンの内容を
テキストでちらみんズ☆Cafeメンバーに伝えたとき、
“メタモルフォーゼ”という言葉の意味を理解していない人がいたのですが、
皆さんは“メタモルフォーゼ”とは何かご存じでしょうか?

 

 

メタモルフォーゼ”とは、「変身・変容」の意であり、
ある形のものが全く別のものに姿を変える様を示しています。

アニメーションや映像表現では、あるものから別のものへ徐々に
変化していくことを表しています。

この技法はアニメーションの初期から使われており、
ディズニーやフライシャー兄弟の『ベティ・ブープ』
などの作品にも用いられています。

また、それらの作品に多く影響を受けたといわれる手塚治虫先生も、
「アニメーションとはメタモルフォーゼがすべてであり、
 これのないアニメーションはまったく魅力を感じない。」
と述べていたように、メタモルフォーゼを
こよなく愛していた作家の一人だと思います。

今回紹介した読み込み中アイコンでは、
バードから走るチラルーへシルエットが変化していくところや、
再びバードに戻るところでメタモルフォーゼを用いて制作しました。

枚数制限も考慮したうえで制作しているため、
アニメーションで動かすと一瞬の出来事になってしまいましたが…^^;

形が移り変わって変化していく表現は、
絵を動かすアニメーションだからこそできる表現の一つなので、
興味のある方は一度メタモルフォーゼ技法に挑戦してみては如何でしょうか。

以上で今日のブログ記事を書く作業は終わりにして…

5月16、17日のデザフェスに向けて作業頑張りやす><

A-213でお待ちしております!

 

 

(((┌(:3┘┐)┘)))ウヒャアアアア

デザフェスへいらっしゃいませ!

chilalan

どうもこんばんは、ねず山ねず夫(86歳住所不定無職)です。

デザフェスが1ヵ月後に迫り、各スタッフはグッズ制作、ツイちら開発、ブース設営、準備と調整、その他管理事項など重なり、みんないい感じにテンパり始めております。

今までそんなスタッフの様子にガン無視をキメていた私も、いよいよその渦中に飲まれつつあります。それゆえ唯一の仕事であるブログ担当もおぼつかない状態です。
私にできるのは、過去のブログ記事で没にしたチラランのらくがきを載せることぐらいですわ……

というわけでデザフェスは5/16(土)と17(日)の両日、「A-213」ブースにてお待ちしています!

あ、当日の差し入れは大歓迎です! お茶、ジュース、おにぎり、パン、お菓子、野菜、お刺身、ぬいぐるみ、生活消耗品、家電製品、不動産の権利書、6億円、なんでもありがたく頂戴します!(特に最後のやつ!)

なにとぞよろしくお願いします!(特に最後のやつ!)